コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

森赳 もり たけし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

森赳 もり-たけし

1894-1945 昭和時代前期の軍人。
明治27年4月25日生まれ。第六軍,第十九軍参謀長をへて昭和20年近衛(このえ)第一師団長となる。敗戦前日の夜半,宮城占拠・玉音放送阻止をはかる陸軍省軍務課の畑中健二少佐,椎崎二郎中佐らに近衛師団の決起を説得されたが,同意せず同年8月15日殺害された。52歳。陸軍中将。高知県出身。陸軍大学校卒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

森赳の関連キーワード宮城(きゅうじょう)事件終戦反対事件

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

森赳の関連情報