棺屋(読み)ひつぎや

精選版 日本国語大辞典の解説

かん‐や クヮン‥【棺屋】

〘名〙 棺を売ったり、葬式用具を貸したりする家。輿屋(こしや)
※雑俳・柳多留‐一三(1778)「引札もされず棺屋の見世ひらき」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の棺屋の言及

【葬儀屋】より

…葬具の販売,貸出し,および葬儀全般の世話をする業者。江戸後期には棺を売ったり葬具の賃貸をする者があり,棺屋,輿屋(こしや)と呼ばれた。明治になって,都市では共同体的な相互扶助の組織や慣習がくずれ,葬儀屋の必要が高まった。…

※「棺屋」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ダイバーシティ

ダイバーシティとは、多様な人材を積極的に活用しようという考え方のこと。 もとは、社会的マイノリティの就業機会拡大を意図して使われることが多かったが、現在は性別や人種の違いに限らず、年齢、性格、学歴、価...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android