楊璉真加(読み)ようれんしんか(英語表記)Yang-lian Zhen-jia

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

楊璉真加
ようれんしんか
Yang-lian Zhen-jia

中国,元のラマ僧。チベット人。至元 14 (1277) 年世祖フビライ・ハンに用いられて江南釈教総統となり,仏寺修復など江南の仏教興隆に励む反面,権臣桑哥と結託して宋の諸帝,大臣の陵墓を多数発掘し,埋葬品を取り,多くの人を殺し財物を奪うなど非道を重ねた。桑哥失脚とともに秘匿していた膨大な財物を摘発された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android