コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

極距離 キョクキョリ

デジタル大辞泉の解説

きょく‐きょり【極距離】

天球上の一点と極とのなす角。赤緯(せきい)の余角。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

きょくきょり【極距離】

天球上の一点より北極または南極までの角距離。普通、北極距離・南極距離と区別して用いる。赤緯の余角にあたる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

極距離の関連キーワードパッシェン北極距離角距離南極北極

極距離の関連情報