コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北極距離 ほっきょくきょりnorth polar distance

世界大百科事典 第2版の解説

ほっきょくきょり【北極距離 north polar distance】

北極から天体までの角距離で,赤緯の余角である。現在では天体の位置を表すのに赤経と赤緯を使用するが,昔は赤緯の南北を符号をつけることによって区別しないで,北極距離で赤道を90゜,それより南は90゜以上の値を使うことも多かった。【古川 麒一郎】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

ほっきょくきょり【北極距離】

天球上のある点と天の北極との角距離。赤緯の余角。 → 赤緯

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

北極距離の関連キーワード北極

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android