歴史的風土特別保存地区(読み)レキシテキフウドトクベツホゾンチク

世界大百科事典内の歴史的風土特別保存地区の言及

【公用制限】より

…いずれも社会共同生活との調和を保つために必要とされる財産規制であるので,損失補償を必要としない。これに対して,歴史的風土特別保存地区のような保全地区制は,地区内の財産の本来の効用とは無関係に,その効用の発揮を妨げることとなるような規制を加えるものであるから,損失補償を必要とする。負担制限は,公共施設管理上の支障を予防し,あるいは将来施行される予定の公共事業の円滑な遂行を確保するために課せられるもので,都市計画制限等がその例である。…

【古都保存法】より

…また,同区域内において建築物の新築・改築・増築,宅地造成,木竹の伐採などをする場合には知事への届出を要する(7条1項)。さらに,同区域内の枢要な地域として定められる歴史的風土特別保存地区で上記のような行為をするには知事の許可を要し(8条1項),その許可が得られない場合については,それによって生じた損失の補償や土地買入れの制度が定められている(11条1項)。 文化財保護法などが重点的な物の保護であったのに対し,古都保存法は文化財の広域保存を内容とする法的措置である点に特色があるが,その内容および運用については批判もある。…

※「歴史的風土特別保存地区」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

緑酒

〘名〙 緑色の酒。よい酒。うまい酒の色としていう。※菅家文草(900頃)五・雨晴対月「緑酒猶催醒後盞、珠簾未レ下暁来鈎」※一高寮歌・嗚呼玉杯に花うけて(1902)〈矢野勘治〉「嗚呼玉杯に花うけて 緑酒...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android