コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

歴史的風土保存地区 レキシテキフウドホゾンチク

デジタル大辞泉の解説

れきしてきふうど‐ほぞんちく【歴史的風土保存地区】

明日香村法により規定される、都市計画法上の地域地区の一つ。大官大寺跡・飛鳥寺跡・岡寺橘寺高松塚古墳石舞台古墳など歴史的風土の保存上、特に重要な区域は「第一種歴史的風土保存地区」として現状の変更が厳しく規制されている。第一種地区以外の区域は、集落や農地を含めて全域が「第二種歴史的風土保存地区」に指定され、著しい現状の変更が抑制されている。第一種および第二種歴史的風土保存地区は、いずれも古都保存法で規定される歴史的風土特別保存地区に相当する。→歴史的風土保存区域

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

歴史的風土保存地区の関連キーワード奈良盆地飛鳥京跡

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

歴史的風土保存地区の関連情報