コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

死人返り シビトガエリ

デジタル大辞泉の解説

しびと‐がえり〔‐がへり〕【死人返り】

歌舞伎の立ち回りで、切られた役者が直立したままの姿勢からとんぼ返りをして倒れること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しびとがえり【死人返り】

歌舞伎のとんぼがえりの一種。切られた俳優が頭を下げた状態で待ち、切った俳優の呼吸に合わせて、無反動で前にとんぼをきること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

死人返りの関連キーワード俳優

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android