毛口類(読み)もうこうるい(英語表記)Trichostomatida

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

毛口類
もうこうるい
Trichostomatida

原生生物界アルベオラータ門リトストマ綱毛口亜綱に属する種類の総称。体が一様に繊毛で覆われていて,食物を取り入れる細胞咽頭がよく発達し,その部分の繊毛はほかより長い。1または複数個の口帯波動膜をつくることがある。生息場所は広範囲に及び,ゾウリムシ Paramecium の類は淡水の池や停滞水中に,エントデスクス Entodiscus の類はムラサキウニの腸管内にすんでいる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android