コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

民間給与実態統計調査 ミンカンキュウヨジッタイトウケイチョウサ

デジタル大辞泉の解説

みんかんきゅうよ‐じったいとうけいちょうさ〔ミンカンキフヨジツタイトウケイテウサ〕【民間給与実態統計調査】

国税庁が民間の事業所を対象に毎年実施する、給与に関する標本統計調査。給与の実態を明らかにし、租税収入の見積もりや税制の資料に用いる。調査結果として、企業規模・業種・性別・年齢層・勤続年数等の区分ごとの給与分布などが示される。昭和24年(1949)開始。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

民間給与実態統計調査の関連キーワード賃金統計

民間給与実態統計調査の関連情報