調査(読み)ちょうさ

精選版 日本国語大辞典の解説

ちょう‐さ テウ‥【調査】

〘名〙 ある事柄を明確にするためにしらべること。とりしらべ。
※全国民事慣例類集(司法省編)(1880)一「人別出入を調査し右借受けたる人別下帳を増減して之を町代へ差戻す」 〔漢書‐王莽伝注〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ちょう‐さ〔テウ‐〕【調査】

[名](スル)物事の実態・動向などを明確にするために調べること。「都市の言語生活を調査する」「国勢調査」「市場調査」「信用調査

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android