コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

水戸黄門最終回スペシャル

1件 の用語解説(水戸黄門最終回スペシャルの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

水戸黄門最終回スペシャル

日本のテレビドラマ。放映はTBS系列(2011年12月)。時代劇。2時間の単発ドラマで、42年間にわたり放映された人気シリーズ水戸黄門」の最終回を記念して制作された。脚本:横山一真。メインキャストは最終シリーズとなった第43部と同じで、光圀公を里見浩太朗、助さんを東幹久、格さんを的場浩司がそれぞれ演じた。うっかり八兵衛の高橋元太郎、疾風のお娟の由美かおるなど、歴代のレギュラー出演者が数多く出演している。

出典|小学館
デジタル大辞泉プラスについて | 情報

水戸黄門最終回スペシャルの関連キーワードテレビドラマ元井美貴吉川美代子五十嵐めぐみ悠真清水めぐみ尾崎朋美岡本信人里見浩太朗濱田万葉

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone