コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

永久資産 えいきゅうしさん

1件 の用語解説(永久資産の意味・用語解説を検索)

会計用語キーワード辞典の解説

永久資産

利用しても価値が減らない資産のことで、土地がこれに該当します。永久資産は、減価償却の対象になりません。

出典|(株)シクミカ:運営「会計用語キーワード辞典」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

永久資産の関連キーワード資産含み資産無形資産減価償却費当座資産キャピタル・ゲイン口が減らない外貨資産タンジビリティーエクィティ Equity

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone