コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

永昌郡 えいしょうぐん Yong-chang jun; Yung-ch`ang chün

1件 の用語解説(永昌郡の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

永昌郡
えいしょうぐん
Yong-chang jun; Yung-ch`ang chün

中国,後漢時代の郡。雲南省西部の地。郡治は現在の保山県。もと哀牢夷 (あいろうい) の住地であったが,後漢明帝のとき服属し永昌郡となる。唐代には南詔に属した。ビルマ・ルートの要地。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の永昌郡の言及

【哀牢】より

…始祖伝説によれば,牢山の婦人沙壱が魚とり中に竜の化身である沈木にさわって産んだ男子10人のうち,竜になめられた末子の九隆が選ばれて初代の王となったという。はじめ中国とは交渉をもたなかったが,47年(建武23),後漢と戦って敗れると内属し,その地には永昌郡が置かれた。【安田 二郎】。…

【シーサンパンナ】より

…タイ,ハニ(哈尼)など10余の少数民族が住み,州南部は熱帯に属する。三国時代の蜀では永昌郡下にあったが,元代に徹里軍民総管府が設けられ封建制に移行した。ちなみに西双版納とはタイ語で12の千田の意で千田とは封建領地の単位をさす。…

※「永昌郡」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

永昌郡の関連キーワード雲南省河西魏源タイ諸語大理雲南[省]井幹昆明湖(雲南省)

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone