コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

哀牢夷 あいろういAi-lao Yi; Ai-lao I

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

哀牢夷
あいろうい
Ai-lao Yi; Ai-lao I

中国,漢代に現在の雲南省南西部の地にいた西南夷の一部族国。沙壱 (さい) という名の女性が漁獲中,沈木に触れて感じ 10子を産んだ。のち沈木は化して竜となり末子九隆をなめたので,九隆は推されて王となったという始祖伝説をもつ。この部族は従来タイ語系とされていたが,チベット=ビルマ語族の要素も強いという。建武 23 (47) 年以来後漢に服属し,明帝は永平 12 (69) 年,この地に永昌郡をおいた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android