コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

永海 えいかい

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

永海 えいかい

?-? 江戸時代前期の画僧。
九州の人で,元和(げんな)(1615-24)のころ京都で狩野(かのう)山雪とまじわった。号は漲川。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

永海の関連キーワード佐竹 永邨松本 楓湖佐竹 永陵佐竹永湖隠岐諸島衣笠豪谷松本楓湖斎藤香玉佐竹永邨画僧

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

永海の関連情報