コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

江国香織 エクニカオリ

デジタル大辞泉の解説

えくに‐かおり【江国香織】

[1964~ ]小説家・児童文学作家。東京の生まれ。童話作家として評価された後、詩的でみずみずしい作風の恋愛小説で若い女性の支持を得る。「号泣する準備はできていた」で直木賞受賞。他に「こうばしい日々」「きらきらひかる」「泳ぐのに、安全でも適切でもありません」など。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

江国香織の関連キーワードきらきら光る

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

江国香織の関連情報