コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

池田炭 イケダズミ

デジタル大辞泉の解説

いけだ‐ずみ【池田炭】

兵庫県川西市の一庫(ひとくら)付近で作り、大阪府池田に出荷したクヌギ木炭。一庫炭。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

いけだずみ【池田炭】

良質のクヌギ炭。兵庫県川西市一庫ひとくら付近で生産され、池田を集散地とした。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の池田炭の言及

【池田[市]】より

…猪名川の谷口集落としての池田は,戦国時代から月に12回の市が立ち,北摂山村の木炭,木材などと平地の農村の米などの商取引が盛んな在郷町であった。とくに池田炭と近世に発展した酒造業で有名であった。1910年箕面有馬鉄道(現在の阪急宝塚線・箕面線)の開通後は大阪の通勤圏に入り,住宅都市となっている。…

※「池田炭」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

池田炭の関連キーワード兵庫県川西市池田[市]箕面(市)集散地炭頭

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android