コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

沙土煑尊 すいじにのみこと

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

沙土煑尊 すいじにのみこと

記・にみえる神。
埿土煑尊(ういじにのみこと)と対になってあらわれる女神天地のはじめ,水陸がしだいにわかれ砂浜があらわれてきたときに生まれた。土砂が神格化されたものとみられる。「古事記」では須比智邇神。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

沙土煑尊の関連キーワード埿土煑尊天神七代

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android