河出 孝雄(読み)カワデ タカオ

  • 河出 孝雄 (かわで たかお)

20世紀日本人名事典の解説

昭和期の出版人 河出書房新社社長。



生年
明治34(1901)年4月20日

没年
昭和40(1965)年7月22日

出生地
徳島県

旧姓(旧名)
島尾 孝雄

学歴〔年〕
東北帝大法学部卒

経歴
昭和8年、河出書房を創立し、後以文芸専門の出版人として広く活躍。13年「知性」を創刊し、19年には改造社から「文芸」を継承するなど、雑誌の面からも文芸畑に貢献した。「ドストエーフスキー全集」や「現代日本小説大系」「世界文学全集」など内外に渡る大胆な企画を発揮し、戦後経営危機におそわれたがそれも克服し、総合出版に成功した。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

生年月日:1901年4月20日
昭和時代の出版人。河出書房新社社長
1965年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android