コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

油風 あぶらかぜ

百科事典マイペディアの解説

油風【あぶらかぜ】

まじ,油まぜとも。油を流したような静かな風ということだが,まじは南寄りの風を示す。晩春の穏やかな晴天の日に吹いている風のこと。→桜まじ
→関連項目まじ

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典内の油風の言及

【風】より

…〈あなじの八日吹き〉といって,陰暦12月8日に荒れ模様になることなどがこの風の特徴。 油風(あぶらかぜ)〈油まじ〉〈油まぜ〉ともいう。4月ころ吹く南寄りの穏やかな風。…

※「油風」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

油風の関連キーワード長期使用製品安全点検・表示制度名前募集バーガーイナゴソース季節の風かしわ飯卜伝餅

油風の関連情報