洋鋏(読み)ヨウバサミ

デジタル大辞泉の解説

よう‐ばさみ〔ヤウ‐〕【洋×鋏】

指を入れる穴の先に鋭利な片刃のついた2枚の金属をねじでつなぎ、そのねじを支点に開閉して物を切断できるように作ったはさみ。西洋ばさみ。
[補説]大型のものに「裁ちばさみ」「洋裁ばさみ」「ラシャばさみ」がある。また、指の入れる穴のないはさみを「和ばさみ」「握りばさみ」という。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ようばさみ【洋鋏】

ねじを中心に、刃の部分と指を通して握る部分とが反対側にある鋏の総称。 → 和鋏

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

渋谷フクラス

東京・渋谷の道玄坂エリアに建設される、商業施設とオフィスからなる新複合施設。東急グループが進める渋谷駅周辺再開発プロジェクトの一環として、2015年に閉館した商業施設「東急プラザ渋谷」の跡地を含む一帯...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android