コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

洞仙院 どうせんいん

1件 の用語解説(洞仙院の意味・用語解説を検索)

朝日日本歴史人物事典の解説

洞仙院

生年:生没年不詳
室町時代,播磨・備前・美作の守護赤松政則の妻。政則は嘉吉の乱(1441)後,没落していた家運を再興したが,その跡を継いだ義村は老臣浦上氏に実権を握られ,洞仙院とも不和となった。そのため国中の政治は洞仙院と義村の室が執り行っていたとされる。<参考文献>田端泰子「戦国期女性の役割分担」(『日本女性生活史』2巻)

(西尾和美)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

洞仙院の関連キーワード赤松晴政赤松政秀赤松義祐(1)赤松義村岩見雅助浦上則宗吉川経基山名政清山名政豊頼憲

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone