コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

浄瑠璃太夫 ジョウルリタユウ

デジタル大辞泉の解説

じょうるり‐たゆう〔ジヤウルリタイフ〕【浄瑠璃太夫】

浄瑠璃語り」に同じ。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

じょうるりたゆう【浄瑠璃太夫】

浄瑠璃を語ることを職とする人。浄瑠璃語り。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

浄瑠璃太夫の関連キーワード常磐津 文字太夫(8代目)常磐津 文字太夫(7代目)常磐津 松尾太夫(3代目)富士松 加賀太夫(9代目)竹本 大隅太夫(5代目)竹本 津賀太夫(5代目)清元 延寿太夫(6代目)竹本 大隅太夫(4代目)竹本 土佐太夫(7代目)豊竹 岡太夫(7代目)豊竹 岡太夫(6代目)豊竹 駒太夫(5代目)豊竹 古靭太夫(初代)豊竹 岡太夫(5代目)豊竹 時太夫(7代目)富士松薩摩掾(2代目)豊竹 駒太夫(6代目)宮薗 千寿(3代目)江戸肥前掾(1世)都 一広(2代目)

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

浄瑠璃太夫の関連情報