コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

海を渡った鹿

1件 の用語解説(海を渡った鹿の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

海を渡った鹿

日本の歌の題名。作詞:宮沢章二、作曲:福井文彦。宮崎県の金華山の鹿のことを歌ったもの。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

海を渡った鹿の関連キーワード浜辺の歌青い芽風のうたカラスの歌こいぬ四季の歌城あとバスの歌ふぃふぃぶたが逃げた

今日のキーワード

ワールド・ベースボール・クラシック

メジャーリーグ機構、メジャーリーグ選手会が音頭をとってスタートした野球の世界一決定戦。2006年の第1回は16カ国が参加。4組に分かれて1次リーグを行い、各上位2カ国が米国に移って2リーグの2次予選、...

続きを読む

コトバンク for iPhone