コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

淡色麦芽 たんしょくばくが

飲み物がわかる辞典の解説

たんしょくばくが【淡色麦芽】


麦から麦芽を作る際の焙燥を80℃くらいまでの温度上昇におさえて焦がさないように行う、淡い色の麦芽。ビールの製造にもっとも一般的に用いる。◇「ペールモルト」ともいう。

出典|講談社飲み物がわかる辞典について | 情報

淡色麦芽の関連キーワードアンバーエールペールエールピルスナースタウト濃色麦芽黒ビール

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android