深尾 隆太郎(読み)フカオ リュウタロウ

20世紀日本人名事典の解説

深尾 隆太郎
フカオ リュウタロウ

大正・昭和期の実業家,男爵 日清汽船社長;貴院議員。



生年
明治10(1877)年1月9日

没年
昭和23(1948)年4月17日

出生地
高知県

学歴〔年〕
東京高等商業学校卒

経歴
明治32年大阪商船会社に入社。大正9年専務、12年副社長、昭和4年日清汽船社長。この間、朝鮮郵船取締役兼務。3年貴院議員。議院制度調査会委員、内閣調査会参与、海軍協会理事、日本サッカー協会会長などを務めた。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

深尾 隆太郎 (ふかお りゅうたろう)

生年月日:1877年1月9日
大正時代;昭和時代の実業家。日清汽船社長;南洋拓殖社長
1948年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

天泣

上空に雲がないにもかかわらず,雨が降る現象。風上にある雲からの雨であったり,雨が降ってくる間に雲が移動したり消えたりする場合などに起こる。天気雨,狐の嫁入りともいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android