コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

渡り腮 ワタリアゴ

デジタル大辞泉の解説

わたり‐あご【渡り×腮】

一つの材木を他の材木にのせるときの仕口で、上の木の下端に溝を作り、下の木の上端の中ほどを残した形に作り、それを互いに組み合わせたもの。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例