コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

湘南レッド

デジタル大辞泉プラスの解説

湘南レッド

神奈川県大磯町で生産されるタマネギ。1961年に県の農業技術センターが育成した品種。鮮やかな赤紫色で、辛み刺激臭が少なく、生食に向く。「かながわブランド品」に認定。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

世界大百科事典内の湘南レッドの言及

【タマネギ(玉葱∥葱頭)】より

…日本の導入種はおもにアメリカ系のものが多く,一部にフランス,イタリア,スペインの品種も導入された。甘タマネギの品種はあまり多くはないが,スペイン系やアメリカ系のものが順化してできた黄魁(きさきがけ)群やアメリカ系のものから選抜された湘南レッドなどがある。黄魁は日長13時間程度で結球をする中生種で,とう立ちや分球も少ない。…

※「湘南レッド」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

湘南レッドの関連情報