コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

満州某重大事件 マンシュウボウジュウダイジケン

4件 の用語解説(満州某重大事件の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

まんしゅう‐ぼうじゅうだいじけん〔マンシウボウヂユウダイジケン〕【満州某重大事件】

張作霖(ちょうさくりん)爆殺事件

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

まんしゅうぼうじゅうだいじけん【満州某重大事件】

張作霖ちようさくりん爆殺事件(1928年六月)を当時の日本政府が秘匿ひとくしようとして称した語。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

満州某重大事件
まんしゅうぼうじゅうだいじけん

張作霖爆死事件」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の満州某重大事件の言及

【中華民国】より

…北京を逃げ出した張作霖は奉天を目前にして日本軍に爆殺された。日本で当時,満州某重大事件(張作霖爆殺事件)とよばれた大謀略事件である。跡目を継いだ張学良は,28年末,北洋時代の五色旗に替えて国民政府の国旗である青天白日旗を東北全域にかかげさせ(易幟(えきし)),ここに中国全土の統一が完成した。…

【張作霖爆殺事件】より

…しかも父作霖のあとをついだ張学良は,北伐を完了した蔣介石と和解し,同年末の東三省の易幟により国民政府に合流した。日本国内では事件の真相は秘密とされたが,翌29年1月,第56議会で野党の民政党が政府を追及し,〈満州某重大事件〉として問題になった。田中首相ははじめ元老西園寺公望らの要求で真相を公表するつもりであったが,陸軍の強い反対で関係者の行政処分にとどめ,天皇から食言を叱責(しつせき)され,29年7月内閣総辞職した。…

※「満州某重大事件」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone