コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

準仮想化 じゅんかそうか

1件 の用語解説(準仮想化の意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

準仮想化

仮想化は、OSが発行する特権命令を無効にして仮想化ソフトが代行することで実現する。準仮想化は、ゲストOSが特権命令を発行する命令部分を、あらかじめ仮想化ソフトが書き換えてしまうことで仮想化を実現する方式。実行速度が落ちないのが特徴だが、OSの書き換えを自動化することが難しく、対応OSが限られるというデメリットがある。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

準仮想化の関連情報