溶接形鋼(読み)ようせつかたこう(英語表記)welding tee

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

溶接形鋼
ようせつかたこう
welding tee

T形鋼ともいう。溶接構造用の形鋼で,断面がT形をしている。T形の垂直部分に長短があり,へそ形鋼,フランジ・プレートなどとも呼ばれる。垂直部分の先端に厚板,平鋼などの鋼材と突き合せて溶接し,I形,H形,T形の組立て形鋼をつくる。建築のフランジ材とされるほか,橋梁,トンネルなどの工事に使用される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android