コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

形鋼 かたこうsection shape steel

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

形鋼
かたこう
section shape steel

条鋼の一種。長さが断面より長く,断面の形状が棒鋼に比べて多角的で変形に富んだ鋼材。断面形状のウェッブ (高さ) ,フランジ (幅) により山形鋼 (L字形アングル鋼) ,溝形鋼 (U字形) ,I形鋼,Z形鋼,H形鋼,フェンスポストなど各種のものがある。一般的に辺の長さが 100mm以上を大形形鋼,50~100mmを中形形鋼,50mm以下を小形形鋼と呼び区別している。また,おもに鋼材の軽量化と使用量の節約を目的として薄鋼板を冷間成型した軽量形鋼がある。大形と中形は建築用鉄骨材,構造用材に,小形は家具,調度などの部材に,軽量形鋼は小規模建築物,特に木造建築と併用されることが多い。近年は溶接組立が一般化するに及び,棒鋼,形鋼といった従来のものに加え鋼板,鋼管などの構造用材としての需要が伸びてきている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

かた‐こう〔‐カウ〕【形鋼】

一定の断面形状をもつように圧延して作った長い鋼材。断面形状により、山形鋼・I形鋼・T形鋼・H形鋼・溝形鋼などという。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

かたこう【形鋼】

一定の形の断面をもつ棒状鋼材の総称。断面の形により、山形鋼・ I 形鋼・溝みぞ形鋼・ T 形鋼・ H 形鋼などに分かれる。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

家とインテリアの用語がわかる辞典の解説

かたこう【形鋼/型鋼】

定形の断面になるよう圧延した長い鋼材。断面の形により山形鋼・I形鋼・H形鋼・T形鋼などがあり、建築物の構造材などに用いる。

出典|講談社家とインテリアの用語がわかる辞典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

形鋼
かたこう
steel sectionssteel shapes

一定の形の断面をもつように圧延してつくった、長さが断面に比べて十分長い構造用圧延鋼材の総称。普通鋼の場合は1150~1300℃、特殊鋼の場合は1050~1200℃に加熱した鋼片を種々の孔型のロールを通して成形する。断面の形状によって、棒鋼、山形鋼、溝形鋼、I形鋼、H形鋼などという。厚さが1ミリメートル以下の薄板や帯鋼(おびこう)を冷間圧延をしてつくられる薄肉の形鋼を軽量形鋼light gauge steelという。建物の骨組を鋼材のみで構成する鋼構造建造物には、重量に比較して大きな曲げ荷重に耐えられる形鋼が多量に使用される。小規模の屋内運動場、倉庫、住宅などには軽量形鋼が使用される。[須藤 一]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の形鋼の言及

【形材】より

…金属材料で土木・建築における構造用に使用されるもの,装飾用に用いられるもの,また工作機械などの機械類の骨組みに用いられるものの多くは,棒材や管材のような円形断面ではなく,L字形,C字形,その他の複雑な断面形状の長手材である。これらを総称して形材といい,とくに鋼材の場合に形鋼shaped steelと呼ぶ。形鋼,棒状に圧延された棒鋼,線材,レール材などの長さがその断面の大きさに比べて著しく長い鋼材は条鋼barと総称される。…

※「形鋼」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

形鋼の関連キーワード鋼構造物工事(建設業許可の一種)プレートガーダー橋スチールハウス工法パイルドライバーエッチがたこう東京製鐵[株]ティーがたこうアイがたこう軽量鉄骨構造異形軽量形鋼造船用鋼材H 形鋼溶接形鋼山大興業合同製鐵T 形鋼三栄金属V 形鋼U 形鋼鉄骨構造

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

形鋼の関連情報