コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

漏く クク

デジタル大辞泉の解説

く・く【漏く】

[動カ四]漏れる。間をくぐり抜ける。
「春の野の繁み飛び―・く鶯(うぐひす)の」〈・三九六九〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

くく【漏く】

( 動四 )
くぐる。間をくぐり抜ける。 「春の野の繁み飛び-・くうぐひすの/万葉集 3969
もれる。 「我が手俣たなまたより-・きし子そ/古事記

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

漏くの関連キーワード古事記手股