潮音洞(読み)ちょうおんどう

デジタル大辞泉プラス「潮音洞」の解説

潮音洞

山口県周南市にある水路隧道。錦川支流から用水を取り入れている。水路の周辺を整備した清流通りとともに2008年、平成名水百選環境省)に選定された。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

世界大百科事典内の潮音洞の言及

【鹿野[町]】より

…山林が町域の大部分を占める林業地帯で,シイタケ,エノキタケ,ワサビの栽培が盛んであり,梨,桃の栽培も行われる。漢陽寺の境内には潮音洞と呼ばれる約300年前に作られた水洞があり,せき止められた渋川の水がこれをくぐりぬけて,段丘上の水田をうるおしている。町の中央を中国自動車道が通じ,鹿野インターチェンジがある。…

※「潮音洞」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

巡視船

海上保安庁に所属し海上の警備と救難業務を行なう船。外洋で行動する大型で航洋性があるものを巡視船といい,港内や湾内などのかぎられた水域で行動する 100総t程度以下の小型のものを巡視艇と呼ぶ。武器として...

巡視船の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android