コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

火器管制装置 カキカンセイソウチ

デジタル大辞泉の解説

かきかんせい‐そうち〔クワキクワンセイサウチ〕【火器管制装置】

レーダーなどで目標をとらえ、火器をその目標に指向する装置。射撃指揮装置

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

火器管制装置
かきかんせいそうち

射撃統制装置」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の火器管制装置の言及

【射撃管制装置】より

…FCSと略称する。射撃指揮装置,射撃統制装置,火器管制装置などとも訳される。高射砲,機関砲,爆弾,ロケット弾,ミサイルなどの武器は,航空機,艦船などの移動する物体から発射されることが多く,また攻撃目標も航空機,艦船,車両など移動する物体の場合が多い。…

※「火器管制装置」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

火器管制装置の関連キーワードユーロファイター・タイフーンノースロップ・グラマンF/A射撃管制装置レーダー

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android