炭疽(たんそ)菌(読み)たんそきん(英語表記)Bacillus anthracis

知恵蔵の解説

炭疽(たんそ)菌

土壌中にいて、元来は馬や羊、山羊などに感染するが、2次的にヒトに感染することもある。炭疽は特有の病像を示し、感染の仕方から皮膚炭疽、肺炭疽、腸炭疽の3つに分けられる。バイオテロの材料となる。

(今西二郎 京都府立医科大学大学院教授 / 2007年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

今日のキーワード

ビル風

高層建築物の周辺でみられる、建物による風の乱れをいう。風向の変化のほかに風速の強弱によって表される。一般には、高層ビルの周辺で吹く強い風をさすことが多い。 風の強くなる場合として次の三つがある。(1)...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

炭疽(たんそ)菌の関連情報