コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

炭疽(たんそ)菌 たんそきんBacillus anthracis

知恵蔵の解説

炭疽(たんそ)菌

土壌中にいて、元来は馬や羊、山羊などに感染するが、2次的にヒトに感染することもある。炭疽は特有の病像を示し、感染の仕方から皮膚炭疽、肺炭疽、腸炭疽の3つに分けられる。バイオテロの材料となる。

(今西二郎 京都府立医科大学大学院教授 / 2007年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

炭疽(たんそ)菌の関連キーワード国連大量破壊兵器廃棄特別委員会イソプロピルアルコールおもな感染症と病原体ブッシュ・ドクトリン生物兵器禁止条約炭疽(脾脱疽)ラフサンジャニトム リッジNBCR兵器パスツール炭疽菌事件生物学兵器NBC災害特定病原体バチルス生物兵器生物テロウェルチ危機管理食中毒

今日のキーワード

塞翁が馬

《「淮南子(えなんじ)」人間訓から》人生の禍福は転々として予測できないことのたとえ。「人間万事塞翁が馬」[補説]昔、中国の北辺の塞(とりで)のそばに住んでいた老人の馬が胡(こ)の地に逃げたが、数か月後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

炭疽(たんそ)菌の関連情報