コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

烏の雌雄 カラスノシユウ

デジタル大辞泉の解説

烏(からす)の雌雄(しゆう)

《「詩経」小雅・正月から》二つのものが似ていて区別しにくいことのたとえ。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

からすのしゆう【烏の雌雄】

たれか烏の雌雄を知らん(「誰」の句項目)

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報