コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

然らぬだに サラヌダニ

デジタル大辞泉の解説

さらぬ‐だに【然らぬだに】

[連語]そうでなくてさえ。ただでさえ。
「―生活の圧迫を感じて来ていた君の家は」〈有島生れ出づる悩み

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

さらぬだに【然らぬだに】

そうでなくてさえ。ただでさえ。 「 -重きが上のさよ衣わがつまならぬつまな重ねそ/新古今 釈教

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

然らぬだにの関連キーワード然らぬ連語釈教

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android