コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

焼きなまし/焼鈍し やきなまし

百科事典マイペディアの解説

焼きなまし/焼鈍し【やきなまし】

加工などのため硬化した材料を,適当な温度に加熱したのちゆっくり冷却する熱処理。粗大化した結晶組織が調整され,内部ひずみが除かれて,軟化し,展延性が増す。
→関連項目加工硬化

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報