コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

加工 かこう

3件 の用語解説(加工の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

加工
かこう

民法上では,他人の動産 (材料) に工作を加えて新しい物をつくることをいう。民法は,原則として材料の所有者に加工物の所有権を取得させているが,例外として,加工物の価格が著しく材料の価格をこえたとき,または加工者も材料を供した場合に加工物の価格が他人の材料の価格をこえたときには,加工者に所有権を取得させる (246条) 。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

か‐こう【加工】

[名](スル)
原料や素材に手を加えて新しい物を作ること。細工をすること。「加工を施す」「魚を加工して練り製品を作る」「加工品」「食品加工
法律で、他人の動産に工作を加えて、新たな加工物を作ること。加工物の所有権は原則として材料の所有者に属する。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

かこう【加工】

( 名 ) スル
原料や材料に手を加えること。 「原材料を-して輸出する」

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の加工の言及

【添付】より

…民法が特殊な所有権取得の原因として規定する付合(ふごう),混和,加工の総称。付合とは,A所有の土地にBが種苗を植栽するとか,A所有の建物にBが自分の材料で増改築をなす場合のように,所有者の異なる数個の物が結合することであり,混和とはAの米とBの米とが混ざり合わさるような場合をいい,加工とは,他人の動産に工作を加えることをいう。…

※「加工」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

加工の関連情報