コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

焼入れ油 やきいれゆquenching oil

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

焼入れ油
やきいれゆ
quenching oil

焼入れ剤の一種。熱処理油とも呼ばれる。主として特殊鋼の焼入れ用冷却液として使用する。純鉱油のほか,菜種油を混合したものもある。発火点と引火点が高く,冷却速度が適当で,熱安定性が高く,酸化安定性が良好で焼入れ物への付着性の少いものが求められる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android