コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

煎じ センジ

デジタル大辞泉の解説

せん‐じ【煎じ】

煎じ出すこと。「二番煎じ
(「煎脂」とも書く)かつお節製造の際、釜底に沈殿した汁をこして煎じつめたもの。調味料に用いる。
煎じ茶」の略。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

せんじ【煎じ】

煎じること。煮出すこと。
鰹節かつおぶし製造の過程で、煮釜の底にたまった汁を煮つめたもの。調味料に用いる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

煎じの関連キーワード伊那谷まんじゅう蒸し薬・蒸薬煮花・煮端アガリクス煎じ出す二番煎じ間怠こいセメン円グアバ茶セネガ根一番煎じ梅谷渋地黄煎枸杞茶頭煎じ煎じ殻煎じ物下り飴波布茶出し茶

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

煎じの関連情報