コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

燃料被覆管 ネンリョウヒフクカン

デジタル大辞泉の解説

ねんりょう‐ひふくかん〔ネンレウヒフククワン〕【燃料被覆管】

燃料ペレットを封入する、ジルコニウム合金やステンレス鋼などの金属製の管。五重の壁の第二の壁にあたる。→燃料棒

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

燃料被覆管の関連キーワード水ジルコニウム反応傾斜機能材料高温ガス炉原子力発電放射線損傷ジルカロイ

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

燃料被覆管の関連情報