コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

片麻花崗岩 へんまかこうがんgneiss-granite, gneissoid granite

岩石学辞典の解説

片麻花崗岩

片麻岩状構造を持つ花崗岩質岩石.この構造は変成作用ではなく,結晶作用の過程で粘性のあるマグマが無理に動いたために形成された岩石の一般的名称[Raumer : 1819, Cotta : 1862, Lepsius : 1883].

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android