特別公務員職権濫用等致死傷罪(読み)トクベツコウムインショッケンランヨウトウチシショウザイ

デジタル大辞泉の解説

とくべつこうむいんしょっけんらんようとうちししょう‐ざい〔トクベツコウムヰンシヨクケンランヨウトウチシシヤウ‐〕【特別公務員職権濫用等致死傷罪】

特別公務員職権濫用罪特別公務員暴行陵虐罪にあたる行為で人を死傷させる罪。刑法第196条が禁じ、通常の傷害罪などより重い刑が科せられる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android