特別担保(読み)トクベツタンポ

大辞林 第三版の解説

とくべつたんぽ【特別担保】

債務者の特定の財産が特定の債権のために抵当権や質権などの担保物権の目的とされること。また、その目的とされた財産。 ⇔ 一般担保

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

パッシングショット

テニスで、ネット際に進んできている相手のわきを抜く打球。パス。パッシング。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android