コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

特性美 とくせいびDas Charakteristische

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

特性美
とくせいび
Das Charakteristische

性格美ともいう。性格的表現としての美の意で,美的範疇の一つ。純粋美に対するもの。美学史的には G.フェヒナー,J.フォルケルトらの経験主義的美学,心理学的美学の立場から主張されたもので,不快を含まないいわゆる純粋な美的快感とは区別され,快,不快の混合感情をいう。たとえば醜美や抑圧美がその代表例とされる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android