コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

猫八 ネコハチ

デジタル大辞泉の解説

ねこ‐はち【猫八】

江戸時代の物乞いの一。猫・犬・鶏などの鳴き声をまねて金品をもらって歩いた者。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ねこはち【猫八】

近世の物乞いの一。猫・犬・鶏など鳥獣の鳴き声をまねて、金品をもらい歩いたもの。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

猫八の関連キーワード江戸家 猫八(1代目)江戸家 猫八(3代目)江戸家 猫八(初代)三遊亭金馬(4世)江戸家猫八(2代)江戸家猫八(3代)はせ さん治お笑い三人組10月1日江戸家猫八木下 華声岩野 泡鳴7月6日木下華声どら平太江戸時代お葬式大道芸物真似鳥獣

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android