コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

猿後家

デジタル大辞泉プラスの解説

猿後家

古典落語の演目のひとつ。上方ばなし。東京では「お猿旦那」として演じる。六代目蝶花楼馬楽が得意とした。オチは仕込みオチ。主な登場人物は、隠居、町人。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

猿後家の関連キーワード林家 染丸(3代目)落語の演題新井あゆ美眞柄美里近藤美亜

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android